ロゴ

士業とは

士業とは一般的に弁護士や税理士、衛生士などの職業に「士」という言葉が入る職業の事を指しますが、法律や会計の分野で使われていることが多く、税理士や弁護士以外にも会計士や社会保険労務士、土地家屋調査士に中小企業診断士も含まれます。また、8士業という言葉がありますが、これは弁護士や司法書士はもちろんのこと、弁理士や行政書士に、税理士、社会保険労務士や土地家屋調査士、海事代理士という以上の8つがこれに当てはまります。

借金で悩んでいるなら個人再生を検討しよう|費用を知って依頼を開始

弁護士

借金を抱えているなら弁護士に相談

働いても働いても日々の返済で生活が苦しい、精神的に追い詰められていて辛いという人は弁護士のもとへ相談をしてはいかがでしょうか。複数の金融機関から借りている、高額の利子がついている金融機関から多額の借金をしているなど、借金問題専門の弁護士も年々増えています。弁護士へ相談して借金問題が解決したという人も沢山いる為、相談をする事でたくさんの事例からあなたにぴったりの方法をアドバイスしてくれるでしょう。

ジャッジガベル

個人再生にかかる費用

個人再生はあくまでも借金を減額する方法であり、借金をゼロにするわけではありません。裁判所にも支払いを行いますが、申立手数料が収入印紙で1万円、官報公告費用として予納金が1万2千円、予納郵券も必要となり、それは4千円〜8千円ほど、個人再生委員に対する報酬が予納金で2万円弱〜25万円とこれだけの費用が必要になってきます。この報酬額ですが、代理弁護士がいる場合は15万円、債務者本人の場合が25万円となります。

男性弁護士

会社勤務で残業代未払いがある時の対処法

問題は何も借金問題だけではありません。近年問題となっている残業代の未払い。原則として1日8時間以上働いたら残業代請求することが可能です。給与明細を確認し、残業代が振り込まれていなかった場合、弁護士に相談をしましょう。その場合、証拠となる給与明細やタイムカード、ドライバーの場合はタコグラフ、会社のメール履歴などこれらの証拠となるものは必ず弁護士へ提出をする必要がある為、ご自身の手で証拠を集める必要があります。また、静岡にある弁護士事務所では、借金問題や残業代未払い等のトラブル以外にも、交通事故による賠償金の問題も解決してくれます。静岡には沢山の弁護士事務所が存在しているので、問題を解決したいと考える場合はプロの弁護士に相談してみるとよいでしょう。

書類

税に関する相談なら弁護士でなく税理士へ

税理士とは、税に関するスペシャリストの事を指します。主な業務は、納税書類を作ったり税務相談に応じたりするなどの仕事を行っています。また、企業や個人事業者などの会計処理を行うことや、資産税や贈与税などの相続に関する税もこの税理士の仕事です。会計士と税理士は一見すると同じように思えますが、会計士は主に監査業務を行っています。節税に関する相談や記帳代行などのお金に関する管理を依頼することが出来ます。

士業に関するギモン

女性弁護士

借金の悩みは早めに解決できますか?

どれくらいの期間がかかるかは個人によって異なるため一概には言えません。しかし、ずっと支払い続けたり一人で悩んでいたりするよりも早期解決が望めると言えるでしょう。

債務整理を名古屋で進めよう♪

債務整理を名古屋でするならここをチェックしよう★